2013年02月17日

十勝庵「日本一のあまざけ」醸造する『翁酒造』





十勝庵「日本一のあまざけ」を醸造する『翁酒造』の6代目安河内社長
の言葉を紹介します。

『当初は、伊佐米を使って麹を造ってくれと言われたとき未知の世界で
 若干戸惑いましたが、実際にやってみると米の質の高さに驚かされて
 ばかりでしたね。

 お米がしっかりしているのに最後まで型崩れせずうま味を閉じ込めた
 まま麹になりますので、甘味や香りが非常に上品です。

 十勝庵「日本一のあまざけ」を造ってくれと言われましたので、どの
 工程どの瞬間にも手をかけて造っており、伝統酒造の芸術作品のよう
 に仕上がっています。

 麹が育っていく時から、瓶詰めまですべて心をこめて造りました。

 間違いなく最高傑作です。

 自信をもってお届けします』

芸術作品とまでいえる、十勝庵「日本一のあまざけ」を味わいたいですね。

伊佐米から作られた甘酒は【月天】の情報はこちら



posted by 十勝庵「日本一のあまざけ」 at 17:30| 醸造する『翁酒造』の話しです | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。